診療内容 | our services

診療方針 | admission

lulu・・・【大切な】という意味のドイツ語です

時に子供であり、時に恋人であり、時に兄弟であり、時に友達であり、
あなたが一緒に暮らす【大切な】動物
その【大切な】動物の幸せとご家族の笑顔のために
可能な限りお力になりたいと考えています

オーダーメイドケア | order made care

同じ病気であっても、動物の種類・年齢・性格、ご家族のかたの
家族構成・在宅時間などにより、最適の治療は異なります

「できる治療をすべて行いたい」

「病院にいくのは苦手。なるべく自宅ケアで過ごさせたい」

・・・など考え方は様々です。

どのような治療をしていくか、どのようにケアしていくか、
どのように病院を利用すればよいのかひとつひとつ話し合いながら、
決めていきたいと思っております。

二次診療施設においての多様な経験をもとに、様々な治療の選択肢を
ご提案させて頂きます。

些細なことでも、ぜひご相談ください。

診療動物 | care animals

犬 | dog

犬 | dog

猫 | cat

猫 | cat

鳥 | bird

鳥 | bird

フェレット | ferret

フェレット | ferret

うさぎ | rabbit

うさぎ | rabbit

モルモット |  guinea pig

モルモット | guinea pig

スナネズミ | gerbil

スナネズミ | gerbil

フクロモモンガ | sugar glider

フクロモモンガ| sugar glider

チンチラ | chinchilla

チンチラ | chinchilla

デグー | degu

デグー | degu

ハリネズミ | hedgehog

ハリネズミ | hedgehog

ハムスター | hamster

ハムスター | hamster

                                          その他の動物種についてはお問い合わせください

 

診療科目(内科・外科)| Clinical Departments

循環器:(心筋症、弁膜症、不整脈など)
消化器:(口腔疾患、食道疾患、胃腸疾患、膵炎、炎症性腸炎(IBD)、肝疾患など)
呼吸器:(気管虚脱、気管支炎、肺炎、喘息、短頭種気道症候群など)
神経系:(てんかん発作、脳炎、椎間板ヘルニアなど)
泌尿・生殖器:(腎障害、膀胱炎、尿路結石、子宮・卵巣疾患、前立腺疾患、精巣疾患など)
血液・免疫系:(免疫介在性溶血性貧血(IMHA)、血小板減少症(IMT)など)
内分泌:(糖尿病、甲状腺疾患、副腎疾患など)
腫瘍:(リンパ腫、肥満細胞腫、乳腺腫瘍、血管肉腫、骨肉腫など)
皮膚:(外耳炎、膿皮症、アレルギー性皮膚炎、アトピー性皮膚炎など)
眼科:(ドライアイ(KCS)、白内障、緑内障、角膜潰瘍など)

整形:(骨折、脱臼、靱帯損傷など)
歯科:(歯肉炎、歯石症、乳歯遺残、FORLs(猫破歯細胞性吸収病巣)など)

                                    etc…

予防・その他医療及びサービス

健診ドック ※当院推奨   詳しくはコチラのページをご覧ください

・混合ワクチン
・狂犬病ワクチン

・外部寄生虫予防(ノミ・マダニなど)、内部寄生虫予防(フィラリア・回虫・条虫など)

・避妊、去勢手術
・食事、栄養指導
・ペットホテル      詳しい費用はコチラのページをご覧ください